トップメッセージ

時流をとらえ、変革を繰り返す
OGKイズム

  • 1948年の会社創業から今日に至るまで、OGKは自転車パーツを中心に、お客様の日常に寄り添ったものづくりを続けてきました。OGKのものづくりの基本は、今よりも安全に、今よりも快適に、もっといいものを求めて、何事にも真摯に取り組むこと。他社が取り組まないことでも積極的に取り組む姿勢が、自転車用グリップから始まり、自転車用のチャイルドシートに至るまでの様々な商品で、お客様の支持を得ることができた最大の要因だと考えています。

    今後も、OGKの基本姿勢は変わりません。お客様の「今日を作るパイオニア」であることがOGKのコーポレートスローガンです。また、その姿勢は、商品開発に限らず、あらゆるサービスに関しても同様です。決して変化を恐れず、向上心をもって取り組むこと。良き向上心こそが、企業を進化させ、革新を促し、結果として会社に利益をもたらすと信じています。00年企業を目指して、これからもお客様に求められる企業であり続けるために、OGKはモノづくりを中心に進化しつづけます。

    オージーケー技研株式会社
    代表取締役社長

    木村 泰治

  • トップメッセージ

  • 技術革新

  • ものづくり基準

  • 安全性への取り組み

  • 会社概要

  • 会社沿革

環境への取り組み>